FC2ブログ
~映画やTVなどのお気に入りの場面を綴ったブログ~ since April, 2010
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
file:050 キム・オクビン

kob_main.gif
Move the mouse over the image!


actress: Kim Ok-Bin
title: 渇き / Thirst (原題:コウモリ)
category: 韓国映画 (2009年、ファントム・フィルム)

situation: 病院に勤める神父・サンヒョンは友人・ガンウと再会し
      妻・テジュ(キム・オクビン)と出逢う。
      惹かれ合った2人はある日、病室で愛を交わす。

note: 恥じらいながらも感じている表情や、思わずこぼれてしまう喘ぎ声を
    口に手を当てて抑えようとする仕草など、sensual な濡れ場です!

got from: YesAsia.com(輸入DVD)

 

********************************


more info:

kob-tn1-001.jpg
  2004年 “インターネット・オルチャン”コンテストに入賞
  “オルチャン”とは「最高の顔」の意味だそうです。
  2005年 女優スターの登竜門とされる「女子高怪談」シリーズに
  出演し、その後も映画やドラマで活躍している女優です。
  「渇き」はカンヌ国際映画祭 審査員賞を受賞した作品です。



kob-tn2-001.jpg
  * ヒステリックな姑と無能な夫。そんな歪んだ日常を
   過ごしていたテジュがサンヒョンと出逢い
   募らせていた欲望を抑えきれず結ばれていきます。


kob-tn3-001.jpg
  * 最初の濡れ場はテジュがサンヒョンを家に招き入れる
   シーンです。 神父という立場上、良心の呵責のある
   サンヒョンに対し、テジュは積極的に迫っていきます。



* サンヒョンに胸を見せるシーンはなかなか sensual です!
kob-tn3-002.jpg kob-tn3-003.jpg kob-tn3-004.jpg
   露出するまでの躊躇いが good!

kob-tn3-005.jpg kob-tn3-006.jpg kob-tn3-007.jpg
   すぐに隠してしまうので、一瞬のシーンですが・・・

kob-tn3-008.jpg
  * 自らサンヒョンの上に乗り、いざ挿入!
   ・・・しかし、居間にいる姑に用事で呼ばれ
   この濡れ場は未遂で終わってしまいます・・・。



* 冒頭で紹介した濡れ場での挿入シーンの表情も sensual!
kob-tn4-001.jpg kob-tn4-002.jpg kob-tn4-003.jpg

* 途中からは恥じらいも消え、相手の目をじっと見ながら受け入れています。
kob-tn4-004.jpg kob-tn4-005.jpg kob-tn4-006.jpg

* 最後はサンヒョンに抱き上げられ、対面座位でフィニッシュ!
kob-tn4-007.jpg kob-tn4-008.jpg kob-tn4-009.jpg


* 他のシーンでの露出が控えめなのが、少し残念ですが・・・
kob-tn5-001.jpg kob-tn5-002.jpg kob-tn5-003.jpg


  この映画はホラー映画ですので、濡れ場や露出があっても
  残念ながら sensual ではないシーンもあります。

* 2人で殺害した夫・ガンウが亡霊となって現れるシーンとか・・・
kob-tn6-001.jpg kob-tn6-002.jpg

* 絞め殺してしまったテジュをサンヒョンが蘇生させるシーンとか・・・
kob-tn7-001.jpg kob-tn7-002.jpg kob-tn7-003.jpg
   何故かテジュの胸のボタンを外します。 サービスカット??


  今度は恋愛ドラマで、さらに sensual な濡れ場を期待したい女優です!!

postscript:

* “YesAsia.com”は、アジア系のDVDやCDなどを販売しているネットショップです。
 日本未発売の作品や海外バージョン、廉価なVCDなども扱っていますので
 アジア系の映画に興味のある方はどうぞ!

     http://www.yesasia.com/global/en/home.html

* 紹介した画像は、購入したDVDの“Extended Version”を使用しています。
 この作品は日本版のDVDも販売・レンタルされていますが、見比べてませんので
 該当するシーンがあるかどうかはわかりません。ご了承ください。



スポンサーサイト
[PR]


2011-01-19 Wed 13:35
別窓 | Asian Films
| My Sensual Pleasure |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。