FC2ブログ
~映画やTVなどのお気に入りの場面を綴ったブログ~ since April, 2010
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
file:027 キャリー・オーティス

co_main.gif
Move the mouse over the image!


actress: Carre Otis
title: 蘭の女 / Wild Orchid
category: アメリカ映画 (1990年、Vision PDG)

situation: 真面目な弁護士エミリー(キャリー・オーティス)は謎めいた男
      ウィラー(ミッキー・ローク)と出会う。やがてウィラーの術中にはまり
      内に秘めた官能が目覚め、ついには自ら彼に抱かれることを望む。
      
note: BGMをバックに喘ぎ声のない濡れ場なのが残念。
    短いカットの連続ですが、リアルな本番を窺わせるところが sensual !!

got from: TSUTAYA(DVDレンタル)

 

********************************


more info:

co-tn1-001.jpg co-tn1-002.jpg co-tn1-003.jpg

co-tn2-001.jpg
  ファッション誌の表紙を飾るトップモデル出身。
  「蘭の女」で主役デビューを果たし、後にミッキー・ロークと結婚。
  1996年には「欲情の媚薬」に夫婦で出演しましたが
  彼女の薬物中毒などもあり1998年に離婚してしまいました。
  映画の出演作品はこの2本だけのようです・・・。


* 2人の濡れ場は「本番?」と噂される作品です。
co-tn3-001.jpg co-tn3-002.jpg co-tn3-003.jpg

* 公開に先立ちMPAA(米国映画協会)が「X指定」(18歳未満不可)を指示したため
 濡れ場をカット・編集して「R指定」(18歳未満保護者同伴)にしたそうです。
 喘ぎ声がなく細かいカット割りがその結果?? オリジナルを観てみたい!


co-tn4-001.jpg  * 「欲情の媚薬」でも2人の濡れ場がありますが・・・
   シルエット映像とボディのアップのみ。さらにBGM・・・
   腰の動きなどは good ですが、お薦めできません・・・

co-tn4-002.jpg co-tn4-003.jpg co-tn4-004.jpg
  「欲情の媚薬」(Exit in Red/1996/Exit in Red Productions)

postscript:

ミッキー・ロークといえば「ナイン・ハーフ」での濃厚な濡れ場が有名です。
当時は「キム・ベイシンガーと交際?」との噂もありましたが・・・。

さらにはキム・ベイシンガーは1994年、当時の夫であるアレック・ボールドウィンと
「ゲッタウェイ」で「本番?」とも思える生々しい濡れ場を演じています。

恋愛関係にある俳優同士の濡れ場は感情が高まり、演技を超えてしまうのでしょうか?


いずれ機会があればキム・ベイシンガーを紹介したいと思います!


information:

* 「 キム・ベイシンガー 」 の記事を掲載しました! (2010/9/19)




スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

2010-08-15 Sun 16:49
別窓 | Foreign Films
| My Sensual Pleasure |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。