FC2ブログ
~映画やTVなどのお気に入りの場面を綴ったブログ~ since April, 2010
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
file:111 名取裕子

yknt_main1.gif
Move the mouse over the image!
Move it away to continue!



actress: 名取裕子 (ナトリ・ユウコ)
title: 序の舞
category: 日本映画 (1984年、東映 )

situation: 師匠の松渓に抱かれる羽目になった 津也 (名取裕子)。
      断ることもできず涙を浮かべながら松渓を受け入れる・・・
      
note: アップ映像のみで、喘ぎ声もないシーンですが
    恥じらいや葛藤の表情や仕草が sensual!

got from: TSUTAYA (DVDレンタル)

********************************

details:

yknt-tn01-001.jpg
  幼い頃から日本画で才能を発揮し “天才少女” と呼ばれた
  津也の波乱の人生を描いた作品です。



yknt-tn01-002.jpg  * 最初の露出シーン!
   雨に打たれて帰宅した津也。
   母親が着物を脱がします。


yknt-tn01-003.jpg yknt-tn01-004.jpg yknt-tn01-005.jpg

yknt-tn01-006.jpg  * ある日、師匠の松渓に食事に誘われた津也。
   緊張しながらも楽しく過ごしますが・・・
   松渓は津也に一冊の本を渡します。


yknt-tn01-007.jpg  * 本を開くと春画が!
   自分の置かれた状況に気づき愕然とする津也。
   立ち去ろうとすると松渓に阻まれ・・・
   そして冒頭のシーンへ!

* 表情とバストのアップ映像のみですが sensual な濡れ場です!
yknt-tn01-008.jpg yknt-tn01-009.jpg yknt-tn01-010.jpg
   立場上、無下に断れない苦悶の表情や、恥らう仕草が nice!
   さらに、挿入された瞬間の仰け反りが good!

yknt-tn02-001.jpg  * 松渓との噂は他の弟子たちにも広まり
   揶揄され苦悩する津也でしたが
   松渓は構わず関係を続けます。
   そして 2つ目の濡れ場へ!


yknt_main2.gif
Move the mouse over the image!


yknt-tn02-002.jpg  * 取り憑かれたように空を見上げる津也。
   こちらもアップの映像のみですが
   運命に身を委ね放心する表情が good!


yknt-tn02-003.jpg yknt-tn02-004.jpg yknt-tn02-005.jpg
yknt-tn02-006.jpg
  * そして自ら求めていく津也・・・
   苦悶や恥じらいを表した最初の濡れ場との
   コントラストが nice なシーンです!


yknt-tn03-001.jpg  * 妊娠したことに気づき呆然とする津也。
   部屋で着替えるところを母親に見られ
   身体の変化から妊娠を悟られてしまいます。


yknt-tn03-002.jpg yknt-tn03-003.jpg yknt-tn03-004.jpg
yknt-tn03-005.jpg
  * 「産んで育てる」 と言う津也を叱責する母。
   絵を描くことも禁じられ嘆き悲しむ津也。
   お腹の子は里子に出すことに決められてしまいます。

yknt-tn03-006.jpg  * 人里離れた農村で出産する津也。
   絵を描くことを諦められない津也は家に帰らず
   小学校時代の図画の先生・西内のもとに行きます。



yknt-tn03-007.jpg  * 西内の世話になる津也。
   何故か入浴シーンが!?
   サービスショット??


yknt-tn03-008.jpg  * 西内の指導の下、絵画を再開する津也。
   またも才能が発揮され、順風な生活に
   戻った津也でしたが・・・



yknt-tn04-001.jpg  * ある人の手引きで松渓と再開する
   羽目になり驚く津也。
   頑なな態度で接する津也でしたが・・・


yknt-tn04-002.jpg  * 泣いて詫びる松渓に心を乱される津也。
   そして松渓に迫られ・・・
   最後の濡れ場ですが、間接的な表現のみです・・・


yknt-tn04-003.jpg yknt-tn04-004.jpg yknt-tn04-005.jpg
   詫びながらも着物の裾に手を差し込む松渓・・・ nice です!

yknt-tn04-006.jpg  * 再び妊娠してしまう津也。
   松渓に相談しますが 「誰の子や?」 と
   冷たく言い放たれ愕然とする津也。
   さらに波乱の人生は続きます・・・


   ◎ いずれの濡れ場も表情とボディが映った映像はなく、BGM のみの音声ですが
     淫靡な雰囲気が伝わってくる sensual な作品です!

profile:
yknt-tn05-001.jpg  1976年 大学在学中に芸能界入り。
  1981-82年 雑誌グラビアやカレンダーでヌードを披露。
  1982年 ドラマ 「けものみち」 が女優人生の転機になったとか。
  その後、映画やドラマ、舞台、CM で活躍しています。
  現在は “ 2時間ドラマの女王” と呼ばれているようです。



more info:

   多くの作品で濡れ場や露出シーンを演じています。
   今回も順を追ってご紹介を!

◎ 「けものみち」 (1982年、NHK 土曜ドラマ)
yknt-tn06-001.jpg
  割烹旅館の女中 民子。
  客の小滝と結ばれることからドラマが展開します。


yknt-tn06-002.jpg  * 小滝に運命を委ねる覚悟を決めた民子。
   そして小滝の指示に従い、政財界の黒幕である
   鬼頭の屋敷に世話係として入ることに。



yknt-tn06-003.jpg  * 鬼頭邸に行くと、風呂に入るように命じられる民子。
   入浴中に視線を感じます。
   しかし民子は怯むことなく・・・


yknt-tn06-004.jpg yknt-tn06-005.jpg yknt-tn06-006.jpg
yknt-tn06-007.jpg
  * 視線を感じる鏡の前で仁王立ちになる民子!
   自分の裸を見せつけます。
   挑発的な表情が sensual! お気に入りのシーンです。


yknt-tn06-008.jpg  * 他にも濡れ場や露出シーンがたくさんありますが
   当然ながら?ギリギリ露出です。
   喘ぎ声や表情が good!


yknt-tn06-009.jpg yknt-tn06-010.jpg yknt-tn06-011.jpg

   30年前の NHK ドラマとしてはかなり画期的な描写です。
   ストーリーも見ごたえがある作品。 DVD にもなっており
   TSUTAYA や DMM でもレンタルできますので!

◎ 「彩り河」 (1984年、松竹)
yknt-tn07-001.jpg
  銀座のクラブのママ ふみ子。
  社長の下田の愛人でもあります。



* 下田との濡れ場。 懐中電灯で照らされながら、という設定は nice ですが・・・
yknt-tn07-002.jpg yknt-tn07-003.jpg yknt-tn07-004.jpg
   画面が薄暗く露出がないのが残念! 抵抗する表情や声は good です!

yknt-tn07-005.jpg  * 主人公・ジョーとの濡れ場。
   バストのアップ映像はありますが
   こちらも薄暗く、しかも BGM のみのイメージ映像風・・・


yknt-tn07-006.jpg yknt-tn07-007.jpg yknt-tn07-008.jpg

◎ 「吉原炎上」 (1987年、東映)
yknt-tn08-001.jpg
  18歳で吉原に売られてきた 久乃。
  筆頭の花魁・九重に気に入られ
  九重の見習いとして働きます。


yknt-tn08-002.jpg  * やがて “若汐” の源氏名で花魁になった久乃。
   しかし、不安と緊張のあまり
   初めての客の前から逃げ出してしまいます。


yknt-tn08-003.jpg  * 捕らえられ布団部屋に監禁される若汐。
  面子を潰され激怒する九重でしたが
  「女郎の手管を教えてやる」 と
  自ら着物を脱ぎ・・・レズシーンへ!


yknt_main3.gif
Move the mouse over the image!


yknt-tn08-004.jpg  * 最後は伝授するはずの九重が昇天してしまい
   絶叫とともに終了・・・
   こちらもアップ映像がメインの濡れ場ですが
   舌使いや手つき、胸を押しつける仕草などが sensual!


* 他にも濡れ場や露出シーンがいくつかあります。
yknt-tn08-005.jpg yknt-tn08-006.jpg yknt-tn08-007.jpg

   ※ テレビ放映 (BS-TBS) ではレズシーンの後半が一部カットされていたので
     GIF 画像は Dailymotion の動画からのものです。 画質の粗さはご容赦を!

◎ 「異人たちとの夏」 (1988年、松竹)
yknt-tn09-001.jpg
  主人公・原田と同じマンションに住む 桂 (けい)。
  ある日、桂が原田に接近し 2人は結ばれます。
  残念ながら濡れ場での露出はありません・・・

yknt-tn09-002.jpg yknt-tn09-003.jpg yknt-tn09-004.jpg
yknt-tn09-005.jpg
  * 本編の後半に胸をはだけるシーンがありますが
   傷あとのある設定なので・・・



   ※ この作品も NHK-BS で放映されたものを観ただけですので
     もしかしたらカットされているシーンがあるのかも!?

◎ 「マドンナのごとく」 (1990年、東映)
yknt-tn10-001.jpg
  キャリアウーマンの 優子。
  自衛官・潤一と出会い恋に落ちます。



yknt-tn10-002.jpg  * 初めて結ばれる場面は映像がなく、朝のシーンに。
   潤一の頭を抱きながら片方のバストを露出!
   なんか不思議な映像・・・
   脱ぐ必要があるシーンなのか・・・?

* 次の濡れ場も朝のシーン。 服を着ようとする優子に潤一が迫り・・・
yknt-tn10-003.jpg yknt-tn10-004.jpg yknt-tn10-005.jpg
   予想通り?フェードアウトで終了です・・・
yknt-tn10-006.jpg
  * 他にも絡みのシーンはありますが
   下着を着たままの表情のアップのみ・・・
   露出のある作品ですが、あまりお勧めは・・・


◎ 「 KOYA 澄賢房覚え書」 (1993年、ヒーロー)
yknt-tn11-001.jpg
  美術史研究家の洋子。
  女犯の戒に触れ高野山を追放された
  僧・澄賢の研究を深めていきます。


yknt-tn11-002.jpg  * 露出はいずれも回想シーンにて。
   酌婦・お蓮、旧家の娘 (春?)、料亭の女将 (吉乃?)
   の三役を演じています。


yknt-tn11-003.jpg yknt-tn11-004.jpg yknt-tn11-005.jpg
   澄賢に着物を脱がされる旧家の娘がベストの露出!?

◎ 「マークスの山」 (1995年、松竹)
yknt-tn12-001.jpg
  主人公・裕之がかつて入院していた
  精神病院に勤務する看護婦の真知子。



yknt-tn12-002.jpg  * ある日、裕之と再会する真知子。
   戸惑いながらも自宅に招き入れ
   2人は結ばれ深い関係に・・・


yknt-tn12-003.jpg yknt-tn12-004.jpg yknt-tn12-005.jpg

yknt-tn12-006.jpg  * 次は露出のあるシーン!
   真知子が帰宅するとベッドに横たわる裕之の姿が。
   笑顔で服を脱ぎベッドに潜りこみます。


yknt-tn12-007.jpg yknt-tn12-008.jpg yknt-tn12-009.jpg
* 話を聞きながら裕之の股間をシゴく真知子。 手の動きや表情が sensual!
yknt-tn12-010.jpg yknt-tn12-011.jpg yknt-tn12-012.jpg
   騎乗位での絡みは表情が見えないのが残念!

* こちらも有名なシーン! 夜勤の病院に現れた裕之との濡れ場。
yknt-tn12-013.jpg yknt-tn12-014.jpg yknt-tn12-015.jpg
   遠目の映像ですがフェラシーンは生々しく good です!

   露出だけでなく扇情的な目つきや息づかいが sensual な作品!
   こちらも見ごたえのあるストーリーで、大好きな映画の 1つです。

   ◎ 意外とクリアな露出が多くはない、という印象もありますが
     言い方を換えれば、表情や仕草、喘ぎ声などで sensual な
     シーンを演じてしまうところが good な女優だと思います。

postscript:

* こちらが初期の露出作品。
yknt-tn13-001.jpg yknt-tn13-002.jpg yknt-tn13-003.jpg

   * 「 GORO “激写ヌード”」 (1981年、小学館、5月14日号) が最初の露出??
       こちらは “激写文庫” として出版されています。
        「名取裕子 - 明日(あした)嵐がくる」 (1988年、小学館)
   * 「カティサーク」 のヌードカレンダーは 1982年の作品です。
   * 他にも 「名取裕子写真集 序の舞」 (1993年、小学館) があります。
       未見ですが、映画のストーリーに沿った露出のある作品だと思われます。

yknt-tn13-004.jpg  * こちらも有名な?画像。
   「マークスの山」 のパッケージ画像ですが・・・


   残念ながら本編には収録されていないシーンです・・・
   どんなシーンを描こうとしていたのか、とても気になる!

* 余談ですが・・・「マークスの山」 の公開当時、雑誌のグラビアに
 ベッドに潜りこむシーンでヘアを露出したスチル写真が載っていた記憶が・・・??
 本編では映っていませんが・・・記憶違い??

* 「吉原炎上」 で 九重 を演じたのは “二宮さよ子”。
 以前ご紹介した 「阿寒に果つ」 (参照: 五十嵐淳子 ) でもレズシーンを演じています。
 偶然の一致?? 素質??

* 今週の土曜日 ( 12月8日) BS-TBS にて 「吉原炎上」 が放映予定です。
 前回同様、“肝心な” シーンはカットされているとは思いますが・・・



スポンサーサイト
[PR]


2012-12-04 Tue 17:11
別窓 | Japanese Films
| My Sensual Pleasure |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。